ホネポキ日記 5日目(手術日)

書込み AM 6:30

昨日は早めの時間にぐっすり睡眠の予定が夜中に痛くて目を覚ます。
ナースコールして座薬を入れてもらってしばらくガマン
我慢してたらいつの間にか寝てました。
6時前に起きて点滴
b0247339_6342871.jpg


この状態でオペまで放置プレイ
ちなみに机の上にはこんなものが
b0247339_6361617.jpg

翻訳すると「エサを与えないでください」

手術前のドキドキタイムです。



書込み PM9:00

手術はけっきょく4時間かかりました。

手術室に入りまずは血圧と心電図の装着
ナースのおっぱいがあたりプチ喜びもつかの間 背中と腰に注射&管
下半身麻酔が効いたところでオペ開始

先生の会話とドリルの音が生々しいが感覚はないんで快適
一本目の接合が終了
プレート+ボルト4本

次の接合あたりから足の感覚が戻ってきました。
痛くはないんだけど、振動が伝わってきて何をされているのかよくわかった。
あの感覚は嫌だったなぁー

そんな感じでオペは無事終了しました。


と、ここでひとつある疑惑が・・
痺れてはいるもののおしりの感覚はなんとなくある。
「何か違和感がある!ひょっとして漏らしちゃたのオレー??」って疑問を抱きながらドキドキ

ここは勇気を持って謝らなければイカン!ってことで「なんかオシリに違和感があるんですけど、もっ漏らしちゃてます?」って聞いたんです。

ドキドキのアンサーは「・・大丈夫ですよ!」
あのー 大丈夫ってどっちなんですか?






漏らしてなかったんで安心しました。


合計7本のボルトで固定されました。





そして動けない苦痛のベットタイム
痺れる 痛い 動けないの3重苦
でも5時になったらお水が飲める。
それだけを楽しみに耐えること数時間
キーちゃんとあゆちんが来てくれました。
本当に嬉しかった。
でもそんなふたりは、パパの前でグビグビゴボゴボ すごい勢いでジュースを飲んでくれた。



さすがに笑えなかった・・。



そして念願の5時
お水をごくり!
美味しかったよ

でもここで悲しいお知らせ
ナース様からそろそろオシッコしないと管を入れるとの宣告

けんめいにトライするツッキー
「でっ出ません・・ おしりもちんちんも痺れて感覚ないんです。それにどうやったら出るかオシッコの仕方を忘れちゃいました」
と訴えたが非常にも却下

諦めていたその時 申し送りにミスがあり時間の延長
9時までという事になった。
痛みとの格闘しながらもオシッコの心配
9時になりチャレンジするが尿意はなし
30分ぐらいガンバったら出てくれた。
オシッコの仕方は忘れていなかったようだ。




手術前 術後と
いろいろと励ましの言葉をもらってありがとうございました。
[PR]



by tuuuuki | 2013-05-09 21:49 | 入院

ボルダリングと子供が大事なんです!おもしろネタもないダラダラ日記でよければどうぞ
by tuuuuki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

画像一覧