<   2014年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧




クライミングシューズにお絵かき

ジムにもいけないんで暇なんです。

シューズもきれいに洗いました。

ソリューションちゃんはキレイキレイです。


きれいにしたらなんか物足りない感じがしてきたんで
シューズにお絵かきをサリちゃんにお願いしようかと思ったんだけど
しばらくジムにも行かないし


どうしよう?



悩んだ挙句

自分でお絵かきをしてしまった。

油性ペンでいきなり書くという暴挙に出て微妙な感じになるという・・。

絵の上手な人のようにうまく書くことはできませんね。

「ソリュちゃんごめん!」と心の中であやまる。

やった後に気づいたのは、なんでえんぴつで下書きをしなかったんだろう?と自分の行動に疑問

なんでいきなり油性ペンで書いちゃったんでしょうか?

こういうの失敗したときってどうやったら消せるんだろうか?グーグル先生に聞いてみよう!

お絵かきって難しいですね


あらためてサリちゃんのすごさを感じたツッキーでした。


自分への戒めのために写真を残しておく

b0247339_8594942.jpg
b0247339_90437.jpg
b0247339_901868.jpg


いっけんまぁまぁには見えるけど、よく見るとひどいという代物です。


中国製みたいなできばえという投稿
[PR]



by tuuuuki | 2014-05-28 12:30 | ボルダリング

アスパラ

おうちに庭で発見しました。

b0247339_847979.jpg


アスパラが勝手に生えていたんです。


去年も生えていたんでしょうか?


7本生えていたんでおいしくいただきました。
[PR]



by tuuuuki | 2014-05-28 08:49 | おうち

ネジを考察

手術用のネジがみょうに軽いんでよくみて見たら特殊ネジだったんですね。
b0247339_712476.jpg

b0247339_712580.jpg

ネジ山も特殊だけど、管みたいに空洞だった
軽さと強度とかちゃんと考えてあるのね。

これだけ入ってても相当軽いんで、ボルト入っているから思いとかは嘘です


まだまだ軽やかには歩けません
[PR]



by tuuuuki | 2014-05-24 06:50 | 入院

骨折 まとめ

1年前に着地に失敗してボキッと右足首を折りました。
正確に書くと「右足首3果脱臼骨折」
つまり3ヶ所折れて脱臼

こんな感じに12本のボルトとプレートが入りました。
b0247339_14332840.jpg


術後どうだったかはホネポキ日記をご覧ください。

3ヶ月ぐらいでクライミングも復活したような?
でも右足にちゃんとシューズ履いて登れるようになったのは、8ヶ月ぐらい経ってからだと思う。

順調に1年経過したんで抜釘手術しました。
やってもやらなくてもいいらしいですよ。
ツッキーは再骨折したときに砕け散るのが怖いんで抜きました。
b0247339_19504835.jpg


ちなみに参考までに

抜釘手術は保険はおりません。
入院費用はでますけどね。
詳しいことは各保険の約款をみてください

ボルト抜いたらすぐに歩いても大丈夫です。
ただし傷口から血がダラダラ出ます
しかも痛い


これにてホネポキ生活終了です。



早く穴が塞がればいいんだけど
[PR]



by tuuuuki | 2014-05-23 19:22 | 入院

抜釘手術

9時から手術なんでギリまで寝ていたかったのに
じじーの部屋は朝が早い

5時前にはわいわい騒がしいし

無理やり起きて廊下出たら他の部屋はまだ寝てるし

最悪な部屋に入ってしまった


9時に手術スタート

点滴とか色々つけて背中に半身麻酔

これが痛いんですけど

今回はあまり上手な人じゃなかったらしく激痛

しかも何回も差し直すから痛くて痛くて冷や汗ダラダラ
最終的に麻酔のための麻酔を打つという始末
そんなのありなんだ・・

そんなことしてたら血圧が急降下したらしくまじびびった。

2時間ぐらいで手術は終了
ボルト12本とプレートを取り出しました
b0247339_559241.jpg



そして恒例のオシッコとの戦い
今回もしたいのに出ない 出せないを続けてギリギリの時間でカテーテルを逃れました。
かわいい看護師さんにやってもらうのも悪くないなと覚悟はしたんだけど、相当痛いらしいですね
痛くなかったら絶対にやってもらうのに

だけど、痛み止めは座薬をやってもらいました。
恥辱プレーです。



やっぱり術後は痛いですね


あと数時間でご飯が食べられるのがうれしい
38時間の絶食

長かった
[PR]



by tuuuuki | 2014-05-22 12:23

狩野ちゃん

明日が手術なんですけど、さっそくハプニング


さっき担当医の狩野ちゃんが息を切らせながら病室に来ました。

ハァハァ言いながら


「すいません 明日から学会に出席だったんで手術は別の先生になりますがよろしいですか?」

はい?


さすがに唖然としてしまいました。



こいつバカか?




文句を言おうかと思いましたが

こんなヤツに手術されて

あとで
「ボルト一本抜き忘れちゃいました。」

なんてのもいやなんでこころよく承諾しました。


狩野ちゃんたのむわ・・
[PR]



by tuuuuki | 2014-05-21 18:23 | 入院

ソリュちゃんありがとう

ついに抜釘手術まであと2日

しばらくレストになるから入院まえにジムと思ったんですが、キーちゃんとの時間も大事なんで帰宅

なのにキーちゃんいねぇー

とか


ちょっとだけでもジム行けばよかった



せっかくなんでソリュちゃんを入念に洗いました。

ひたすらゴシゴシ



爽やかなアリエールの匂いになりました。

b0247339_21413661.jpg



綺麗になったしリソールにだして
またさりちゃんにお絵描きお願いしようかな?
[PR]



by tuuuuki | 2014-05-20 18:42

さすがユニクロ

さすがユニクロさんすごいですね。

スマホで自分でデザインしたTシャツが作れるっていうんでよろこんでアプリ「UTme!」をダウンロードしちゃいました。
暇つぶしに作っていいのできたらTシャツになるなんてサイコーじゃんなんて思っていたら

さすがですね

ユニクロさん




ユニ黒さんの利用規約がヤバイ
9条
iii. ユーザーは、投稿データについて、その著作物に関する全ての権利(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます)を、投稿その他送信時に、当社に対し、無償で譲渡します。

iV.ユーザーは、当社及び当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

つまりはデーターを送信した時点で著作物たるデータに関する全ての権利をユニクロに対して無償で譲渡することになるんですって。

しかも、「著作者人格権」を行使するのもだめとのことです。

「著作者人格権」 ってのがよくわかんないんで調べてみました。

簡単に書くと「著作権人格権」の放棄というのは「ユニクロ及びユニクロから権利を承継しまたは許諾された者」がどのように使っても文句を言えないんですって。

一般の人はあんまり関係ないのかもしれないけど、クリエイターが自分のキャラクターやデザインで「UTme!」を使うと、自分の著作物がそのままユニクロに譲渡されてどんな使い方をされても文句が言えない。

しかも著作権が譲渡されているから、それ以降に自分のキャラクターやデザインを使ったときに、逆にユニクロから著作権法違反で訴えられる可能性もあるみたい。


ちょっとこんなの読んだら怖くて使う気がなくなってしまいました。

仮にだけど、ツッキーが子供の写真を使って作ったTシャツが
あるときユニクロに行ったら、Tシャツに変な言葉がついて売り出されることもあるってことでしょ。

思い出のある写真なのに悪ふざけ風にされてたりとか


さすがユニ黒さんという投稿



追記 5/21

後日 反響が大きくて利用規約を改正したようです。
[PR]



by tuuuuki | 2014-05-20 18:00

ホームジムが生中継

ホームジム(アートウォール)に行ったら生中継される日だったことを忘れていた。

がっつり登るつもりがそんな感じじゃないんでダラダラクライミング
アンバランスの山本がいました
b0247339_6181777.jpg

b0247339_6181874.jpg


おじいちゃんしか映ってないジム





うけた




ちなみに山本はいい人でしたよ。




というどうでもいい投稿
[PR]



by tuuuuki | 2014-05-18 06:01

キーちゃんが行方不明に・・。

おとといのはなしです。

キーちゃんが小学校の帰りに数時間行方不明となってしまいました。


その日はいつもの登校班ではなくババが迎えにいくことになっていたんですが時間になっても迎えに来なかったみたいで、キーちゃんはそのままお友達達と登校班で帰ってしまいました。

ババが迎えにいくことになっているんで当然 おうちには鍵がかかっています。

おうちに帰ったキーちゃんはおうちには入れなくし・誰もいないから不安になってしまったようです。

きっとパニックになっちゃったんだろう?


すぐ近くには仲のいいお友達のおうちもあるし 実家までの行き方だってわかるはずなのに
何を思ったのか泣きながらうろうろと徘徊してしまったんです。

しかもけっこうな徘徊


たまたまアユちんのおともだちのママさんが、泣きながら歩いてるキーちゃんを見つけて声をかけてくれました。
ヨメにも連絡を取ってくれてしばらく預かってもらったのでよかったです。





そのころ

迎えにいったがキーちゃんがいないということに気づいたジジ・ババは街中を駆けずり回ってキーちゃんの捜索
必死に探し回っていたようです。
連絡が取れるまでの数時間 生きた心地がしなかったでしょうね



2人はキーちゃんに謝り かっぱ寿司に連れて行くということで許してもらったようです。
かっぱ寿司で許すなんてなんて食い意地の張った娘なんでしょうか


でも何事もなく見つかって良かったです。


キーちゃんには、「こんどこういうことがあったらここにいきなさい。」とか教える機会になったんで
まぁ 結果的には良かったのかと・・。


今回の事態を招いたジジ・ババはツッキーの弟にもこっぴどく怒られたようです。
弟はキーちゃんにあまあま星人なんでね




今回 こういうことがあって初めて気づいたんですが
子供には、これからいろいろなことがあるけど、困ったときにはどうすればいいのか
ちゃんと教えておかないといけませんね。
「この紙を見なさいとか・ここに行きなさいとか」
そういったことをまったく考えてなかったんで反省です。
[PR]



by tuuuuki | 2014-05-16 12:30

ボルダリングと子供が大事なんです!おもしろネタもないダラダラ日記でよければどうぞ
by tuuuuki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

画像一覧