妄想

もうツッキーには関係のない話だけど、
クライミングジムでモテルためにはどうしたらいいだろう?と妄想してみた。

決して暇なんじゃなくて、息抜きの妄想です。

どういったタイプでいきましょうか?



設定
ジムには数人
クライミングを始めたばかりのかわいい女の子(彼氏なし)が頑張って登っている。

ケース1
とりあえず声はかけずに、自分の登っているかっこいいところを見せる。
女の子の方から「上手ですねぇ~」とか声をかけられるのを待つ。
ひとみしりーなツヨツヨクライマーでいく。


ケース2
がんば~!と応援してから、登れなくて困っているようなら
さらっと見本を見せてアドバイス

その後は黙々と難しい課題をチャレンジして凄いところを見せる。
たまに、声をかけてクライミングの楽しさを伝える。
やさしいツヨツヨクライマーを演出


ケース3
とにかく声をかけてフレンドリーなクライマー
一緒に登ろうよ!的な軽い感じで楽しんじゃう。
うまくいけば、次の約束までしちゃうナンパクライマー


ケース4
女の子なんて関係ありません!
僕はクライミングをしにきてるんですから!
硬派です!




どれが正解でしょうか?







くだらないことを考えてしまった。
[PR]



by tuuuuki | 2012-12-11 16:35 | ボルダリング

ボルダリングと子供が大事なんです!おもしろネタもないダラダラ日記でよければどうぞ
by tuuuuki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

画像一覧